新規WordPress構築のご依頼・制作について

  • ページの雛形に沿っての更新は可能ですか?

    はい、可能です。例えば製品ページに画像3枚、タイトル、テキストエリアなどルールに沿っての更新を行うことが可能となります。

  • 特殊なサイト構築をWordPressで考えているのですが・・

    WordPressのCMS活用事例が多々ありますので、お気軽にご相談ください。

  • WordPressのプラグイン制作は可能ですか?

    はい。可能です。お気軽にご相談ください。

  • 納期について知りたいのですが・・

    プラン一覧に納期の目安を記載しています。お客様にご用意頂くデータの準備状況、コーディング量によって変動致しますので詳細はお見積時にすり合わせをさせて頂きます。

  • インストールの代行のみお願いしたいのですが可能ですか?

    はい、可能です。

  • 対応ブラウザについて

    標準で確認する環境は、Chrome、Firefox、Microsoft-Edge/IE、Safari、及びiOS-Safari、Android-Chromeの最新バージョンとなります。それ以外のブラウザについてもオプションにて対応可能です。

既存のWordPressに関するご依頼・制作について

  • 構築済みのWordPressのカスタマイズは可能ですか?

    お問い合わせフォームより詳細についてお聞かせ下さいませ。可能な限り柔軟に対応させて頂きます。

  • 既存サイトをWordPress化したいのですが可能ですか?

    はい、構築可能です。まずは既存サイトをお見せください。

  • WordPressテーマの選定をお願いできますか?

    大変申し訳ございませんが、テーマの選定は承っておりません。
    お選び頂いたテーマをカスタマイズする事は可能です。

  • うまく動かないプラグインの対応は可能ですか?

    はい、可能です。まずは調査をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。

発注、デザインについて

  • 発注したいのですがどのようにすればよいですか?

    まずはお見積依頼フォームよりお見積のご依頼をお願い致します。お見積にご納得頂けましたら、担当者へご発注の旨お伝え下さい。

  • デザインに関する進め方はどのように行うのですか?

    デザインの参考となるホームページがございましたらURLやデザインをお知らせ下さい。弊社に完全におまかせ頂く事も可能ですが、お客様のイメージ(=材料)を頂く方が、よりイメージに近いデザインをご提案する事ができます。

アフターサポートに関して

  • 後々のカスタマイズにも対応してくれますか?

    対応可能です。その際はお気軽にご相談ください。

  • 更新方法などのレクチャーは有料ですか?

    納品時のご説明は無料となります。その後のサポートにつきましては有料となりますのでご相談ください。

  • 複雑なサイト構築の場合、操作マニュアルの制作はしてくれますか?

    はい、有料にてマニュアルの制作も可能です。

  • 保守サービスはありますか?

    はい、ご希望の方のみ、保守サービスのご提供をしております。
    詳しくは保守専用サイト「WP保守工房」のサイトをご覧ください。

HTMLデータプランでよく頂くご質問

  • HTMLデータとは?

    HTMLファイル、CSSファイル、JavaScriptファイル、画像ファイル等で構成されるファイル一式です。

  • まだHTMLは準備中なのですが、お見積可能ですか?

    はい、ラフデザインやワイヤーフレームなど、ある程度ページ内容が分かる情報を頂けましたらお見積可能です。

  • レスポンシブデザインの場合はどこまで対応しておくべきですか?

    レスポンシブ対応済みのHTMLのご支給をお願いしておりますが、ブレークポイント別の動作やデザインなど、ご要件を頂けましたら弊社でレスポンシブ対応をさせて頂くことも可能です。

  • 2ページ以上必要なのですが対応可能ですか?

    はい、あくまで基本プラン内での対象ページ数ですので、ご要件を頂けましたら、全てのページ分のお見積をさせて頂きます。

デザインデータプランでよく頂くご質問

  • デザインデータとは?

    Adobe Fireworks(fw.pngファイル)、Photoshop(psdファイル)、Illustrator(aiファイル)などで制作された、編集可能なデザインファイルのことを指します。

  • まだデザインが完成していないのですが、お見積可能ですか?

    はい、ワイヤーフレームやリニューアル前のページなど、ある程度ページ内容が分かる情報を頂けましたらお見積可能です。

  • レスポンシブデザインの場合のデザインはどこまで準備すれば良いですか?

    各ページ、ブレークポイント別のデザインのご支給をお願いしております。他のページとデザインが変わらない(同じパターン)の場合には、その分のデザインはご支給いただかなくても問題ありません。また、ご要件を頂いて、弊社で直接レスポンシブ対応を施す事も可能です。

  • 2ページ以上必要なのですが対応可能ですか?

    はい、あくまで基本プラン内での対象ページ数ですので、ご要件を頂けましたら、全てのページ分のお見積をさせて頂きます。

ワイヤーフレームプラン・プロフェッショナルプランでよく頂くご質問

  • ワイヤーフレームとは?

    各ページにコンテンツをどのように配置するかを記した資料で、原稿からデザインを制作する前に作成する資料を指します。ファイル形式は特に指定はございません。

  • 原稿とは?

    各ページに記載する内容を文字ベースで記した資料となります。テキスト形式、MS-Word形式、MS-Excel形式が多いですが、ファイル形式は特に問いません。

  • 画像・ロゴ素材とは?

    デザインに使用するための写真やイラスト、ロゴ素材の事です。主にデザインをご依頼頂く場合にご支給をお願いしております。
    画像のご提供は必ずしも必須ではございませんが、ほとんどの場合はホームページに掲載する業務の具体的な画像を使用した方が、リアリティが高く、安心感のあるホームページとなります。

  • 2ページや10ページ以上必要なのですが対応可能ですか?

    はい、あくまで基本プラン内での対象ページ数ですので、ご要件を頂けましたら、全てのページ分のお見積をさせて頂きます。

用語について

  • カスタムフィールドとは?

    WordPressの投稿の入力項目であるタイトル、本文、公開日以外に、追加で用意する入力項目となります。
    ページのカテゴリーによっては、予め入力項目が決まっている場合がありますので、そうした場合に投稿に追加の設定項目を持たせておくと、入力の手間が大きく改善されます。
    カスタムフィールド機能自体はWordPress標準で備わっている機能となりますが、これを実際に利用する為にはカスタマイズが必要となります。

  • カスタム投稿とは?

    通常、「投稿」や「固定ページ」で各ページを管理していく仕組みですが、さらに「お知らせ」や「製品」といったように管理メニューを追加する仕組みです。
    「カスタム投稿」を利用すると通常の投稿とは異なる管理が可能ですので、メニューがわかりやすくなり、カスタマイズの幅も拡がります。
    カスタム投稿にもカテゴリーを追加できますので、投稿と同じような感覚で管理頂けます。